キウォフハートの特徴|愛猫をフィラリアから守るために/キウォフハートを使って素早く治療

白い錠剤

キウォフハートの特徴

色んな種類のカプセルと錠剤

フィラリアは犬や猫の体内に寄生する寄生虫ですが、肺動脈などの重要な血管に寄生してしまうのが大きな問題です。
ここで成虫にまで成長されてしまうと、血管が詰まって呼吸困難や血尿などの原因となってしまいます。
また、血液の流れが著しく悪化してしまえば、急死など命に関わる大問題にまで発展しかねません。
こうした事態を防ぐためにも、ペットを飼っている人はフィラリア予防薬を使って対処するようにしましょう。

今回紹介するキウォフハートもフィラリア予防薬の一種です。
錠剤タイプの医薬品で、犬・猫の体内に潜むフィラリアの成虫を徹底的に駆除してくれますよ。
また、キウォフハートが効果を発揮するのは成虫だけにとどまらず、タマゴや幼虫に対しても効果的です。
成長を抑制する効果を抑制し、そのまま死滅させることができるのです。
すでに成長しきった成虫の駆除に加え、これから成虫になろうとしていた幼虫たちの駆除もできますので、体内に潜むフィラリアを完全に処理できるのです。
そして、ありがたいことにこれらの駆除効果は1ヶ月間持続します。
その間は予防薬として扱うことができますし、月に1度の投与で済むというのも飼い主にとってはありがたいですよね。

また、キウォフハートは錠剤ですが、チュアブル(おやつ)タイプとなっています。
錠剤を嫌がるペットであっても、おやつ感覚でスムーズに摂取してくれるため、投与しやすい医薬品となっています。